グル活!!@ブログ

フードデリバリー【UberEATS】導入店が急増!?

アメリカで人気の配車サービスを運営するUberが、昨年、東京都内で配食サービス『UberEATS』を開始しました。滑り出しは好調で、徐々にエリアも拡大しているUberEATSを今回はまとめてみました!

▶UberEATSとは?

『UberEATS』とは、アプリで注文するとできたてのメニューをUberに登録している配達員が運んできてくれる新しいモデルの出前ビジネスです。

つまりは、スマホの専用アプリから好きなお店や料理を簡単に選べて、デリバリー注文ができるというものです。

▶デリバリー事業に踏み出せなかったレストランが続々と参入

レストランがデリバリー事業を始めるとなると、今までは店舗側で出前用の人員や車両の確保が必要でしたが、「UberEATS」を利用していただくことにより、そういった固定費に投資することがなくなり、これまでデリバリー事業に踏み出せなかったレストランも参入できるようになりました!

それにより、お店を認知していなかった新規顧客層もアプローチ可能になったかと思います。

▶アプリ上で全てが完結!

他の出前サービスと違う点でいうと、UberEATS最大の特徴はアプリ内で全て完結できることです!例えば、アプリを立ち上げて数回タップするだけで注文ができて、料理がユーザーのいるところまで届き、キャッシュレス(クレジットカード決済)でやりとりができる。利用者目線に立った、なるべくシンプルな操作で、お好きな料理が素早く届くような設計なので、利用者も続々と増えているのです。

▶配達員はどういう人なの?

配達員はUberEATSに「配達パートナー」として登録している一般の方です。

配達パートナーは、登録後、講習会へ参加し配達全般に関する講習や書類審査を含めた登録をした方となります。登録されている方はさまざまですが、皆空いている隙間時間で飲食店へ料理を取りに行き、注文したお客様のところまで運びプラスαの収入にしているようです。

 

人材不足の中、人員の問題でデリバリーサービスをやりたくても出来なかったお店は多々あるかと思いますが、こういったアプリを利用し、集客・顧客獲得に取り組んでみるのはいかがでしょうか。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

渋谷の飲食店求人情報ならグル活@東京にお任せ!
グル活@東京は東京23区内の飲食店求人専門サイトです。
掲載についてお問合わせはこちらから

Pocket